2018年06月23日

■明日開催 耐震相談会(無料)

■先日ご案内しましたが、明日6月24日(日)に住まいの無料耐震相談会を開催します。

■ご自宅やご実家の建物、ブロック塀などの地震対策についていろいろと、疑問や質問などがあると思います。なかなかどこに聞いてよいのかわからなかった方も今回会場にお越しください。

■平成12年以前に建てられた住まいのオーナー様、そのご関係者様が対象です。(足立区およびその隣接自治体)。ブロック塀についてもご質問ください。図面や写真などの資料がありますとより詳しいアドバイスができます。足立区の耐震助成制度や不燃化特区についてのご質問も大丈夫です。(1組様30分)

■開催日時 平成30年6月24日(日)
     10:00〜15:00
場所 タカラスタンダード足立ショールーム
足立区西加平2−7−12(裏に駐車場あります)
TX六町駅から徒歩4分

ご予約なしでもお受付できますが、時間が限られていますので事前予約がおすすめです。
お問い合わせ、予約受付 お電話0120-91-5571 または メール info@ota-k10.comまで




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 あなたの住まいの専門家
  株式会社太田工務店と
   住まいの地震対策
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 基本営業エリア 自転車で30分
 足立区西保木間2−7−22
 電話 0120−91−5571
    03−3884−1024
 メール info@ota-k10.com
オオタコウムテン@インターネット
 twitter   facebook
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 こだわる住まいの新築・リノベーション
 木造住宅耐震診断・耐震補強
 昼間でも暗い部屋を明るくする
 スカイライトチューブ リフォーム
 玄関から住まいをカスタマイズ 玄関堂
 仕事場をアップデートする仕事場営繕
 施工サポート、DIYサポート
 ホームインスペクション、定期点検
 リフォーム講座、コンサルティング
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 

2018年06月20日

■ナイスリフォームローン(オリコ) 最新手数料率情報 2018年7月1日から2018年9月30日申し込み分

■当店のリフォーム工事でもご利用できますナイスリフォームローン(オリコ)の手数料率改定情報です。

今回の改訂で実質年率3.00%(前回より変更なし)となりました。

期間は平成30年7月1日お申込分から平成30年9月30日お申込分まで

※金利は長期プライムレートに基づき次回は7月1日に見直しがあります。


■今回ナイスリフォームローン(オリコ)についてはじめてお聞きになった方もいらっしゃるとおもいますので、ちょっと説明いたします。

このナイスリフォームローン(オリコ)は次の特徴があります。

1.「銀行のローンと比べて審査が早いです。」通常1日程度で審査をしますが、銀行では10日程度必要となることが多いです。

2.「全体的に考えると金利が低い」銀行と違って保証料も不要なのでお得

3.「申し込みが簡単」ローン申込書、工事見積書の2点のみ

どうでしょうか。銀行のリフォームローンもいいのですが、時間がかかりますし、トータルで高くなってしまう場合もありますね。。。


次にナイスリフォームローン(オリコ)のおもな説明です

イ.20歳以上で安定収入があり、返済能力のある方(法人は不可)
 
ロ.対象商品「屋根、外壁、内装、水回り、増改築、エクステリア、太陽光発電システムなど(個人宅用)

ハ.ご利用金額「10万円以上1000万円以内」

二.返済方法「6回から180回」

ホ.最低返済額「3000円以上」

ト.ボーナス比率「クレジット元金の50%まで」

チ.支払い方法「ご指定の金融機関からの口座振替」

リ.キャンセル「立替手続き後にキャンセルが発生した場合手数料がかかります」

ヌ.自宅用ですので収益物件には使えません(別のローンあり)

その他条件等は個別で変わることがありますので、お問い合わせください


■ナイスリフォームローン(オリコ)を上手に使って、手持ちのお金を残しつつ、より早く快適な住まいにリフォームすることもできます。更にワンランクアップした暮らし方にすることもできます。ご相談はいますぐ!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 近所の住まいの専門家
     株式会社太田工務店と
    リフォームローンの活用
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 基本営業エリア 自転車で30分
 足立区西保木間2−7−22
 電話 0120−91−5571
    03−3884−1024
 メール info@ota-k10.com
オオタコウムテン@インターネット
 twitter   facebook
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 こだわる住まいの新築・リノベーション
 木造住宅耐震診断・耐震補強
 昼間でも暗い部屋を明るくする
            スカイライトチューブ
 玄関から住まいをクリエイトする玄関堂
 仕事場をアップデートする仕事場営繕
 施工サポート、DIYサポート
 ホームインスペクション、定期点検
 リフォーム講座、コンサルティング
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


2018年06月19日

■緊急 無料耐震相談会開催

■この度の大阪府北部の地震でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた皆様とご関係者様に心よりお見舞い申し上げます。
■現代の科学技術でも地震の予知はまだまだ難しいそうです。また、大きな地震はどこでおきてもおかしくないそうです。このニッポンの状況の中でいま私たちにできることは、大地震が発生してしまった場合を想像して備えをすることです。
■想像してください。大きな地震が起きると身の回りで何が起きるか。直接体験していない方も、報道などの映像でご存知だと思います。いろいろな場面での想像が必要です。発生した時間は何時ですか?場所はどこですか?何曜日ですか?だれといますか?家族はどこにいますか?何をしていますか?。。。発生直後、5分後、15分後、30分後、60分後、3時間後、6時間後、12時間後、24時間後。。。
■もし、建物の中にいるとしてその建物に耐震性がなければ地震発生から15分後に元気な姿でいられるでしょうか?倒壊はあっという間に起きてしまいます。建物の中の家具が固定されていなかったらどうでしょうか?
■ご存知の方もいらっしゃると思いますが、昭和56年と平成12年に建物を建てるときの構造の基準が代わりました。昭和56年の改正の前は「旧耐震」、それ以降は「新耐震」基準といいます。熊本の地震の調査では「新耐震」の建物にも大地震の際に被害を受ける恐れがある事がわかりました。それは昭和56年から平成12年の改正の間に建てられたいわゆる耐震グレーゾーンの建物です。


■平成12年に改正された基準以前に建てられた住まいのオーナー向けに無料耐震相談会を開催します。ブロック塀についてもご質問ください。図面や写真などの資料がありますとより詳しいアドバイスができます。足立区の耐震助成制度についてのご質問のアドバイスもできます。

■開催日時 平成30年6月24日(日)10:00〜15:00
場所 タカラスタンダード足立ショールーム
足立区西加平2−7−12(駐車場あり)

ご予約なしでもお受付しますが、時間が限られていますので事前予約がおすすめです。
お問い合わせ、予約受付 お電話0120-91-5571 または メール info@ota-k10.comまで
 

2018年05月22日

■昨日 太陽のまわりに

P5210997


■そういえば、昨日UPできなかったのですが、
幸運の前兆といわれますハロ現象が出現していましたね!みることが出来ましたでしょうか?本当に空っておもしろいですよね。

ota_k10 at 18:54|PermalinkComments(0)clip!

2018年05月18日

■明日、明後日は足立区地球環境フェア2018です。

■いよいよ明日開催ですね。
今年の地球環境フェアは「やってみよう!まるごと1日エコあそび」をテーマに開催されます。「地球環境フェア2018

■開催日時
 2018年5月19日(土)、5月20日(日)
 両日共 午前10時から午後4時まで

■開催場所
 足立区役所 足立区中央本町1−17−1
 お問い合わせコールあだち 03-3880-0039

■実は昼間でも暗い部屋が明るくなるスカイライトチューブも出展します。(スカイライトチューブ関東)ブースはNPO法人エコロジー夢企画・ぐるっ都地球温暖化対策地域協議会のブースとなります。ぜひお越しください。

2018年05月12日

■実家の2階はどうなっていますか?

■明日は母の日ですね。久しぶりにご実家に行ったときにどうなっているのか、よく見てみませんか?

■私どものお客様でも、高齢の方だけの世帯が増えてきたなと実感しています。かつてはそのお住まいで子育てをし、子供さんたちは独立して、そこには高齢の親御さんと子供さんの荷物と、もったいないけど今後使うことのないと思われる荷物が残されている感じなのです(^-^)。

■できれば1階でご両親の生活が完結するように、朝起きてから夜寝るまで(夜中のトイレも)を想像してみるとよいですよ。

■本人にしかわからないこともありますし、普段いないからわかることもあります。そこで、親御さんのやることを頭から否定しないでくださいね。上手くやりましょう!

■身内だと話し合いが上手くいかない場合も、住まいの専門家がご一緒すると案外スムーズにいくんですよね。ご相談くださいね。

■そうそう、耐震も忘れずに!平成12年に改正された基準の前に建てられた建物は耐震診断が必要です。






https://twitter.com/otakoumuten">





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 あなたの住まいの専門家
  株式会社太田工務店と
   ご実家のこれからについて
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 基本営業エリア 自転車で30分
 足立区西保木間2−7−22
 電話 0120−91−5571
    03−3884−1024
 メール info@ota-k10.com
オオタコウムテン@インターネット
 twitter   facebook
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 こだわる住まいの新築・リノベーション
 木造住宅耐震診断・耐震補強
 昼間でも暗い部屋を明るくする
 スカイライトチューブ リフォーム
 玄関から住まいをカスタマイズ 玄関堂
 仕事場をアップデートする仕事場営繕
 施工サポート、DIYサポート
 ホームインスペクション、定期点検
 リフォーム講座、コンサルティング
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ota_k10 at 16:02|PermalinkComments(0)clip!

2018年05月11日

■木の枝を払う

■伸びて大きくなった木の枝ありませんか?
昔は自分で伐っていたけど、
最近は手に負えなくてそのままになっている木の枝。
お手伝いします!
植木屋さんのように剪定はできませんが(笑)、
植木屋さんのようにCODIT理論は使いこなせませんが、
すごくさっぱりするようにします!
(規模や種類など場合によっては植木屋さんにお願いしますが・・・)

■本当に太くなった枝は、
ロープで吊ながらどこに落とすか考えて伐ります。
時にはクレーンで吊ったり、足場を組んで伐ります。
チェーンソーやレシプロソー、
手のこなどを使って伐ります。
伐り方を間違えると危険なんですよ。

■伐った枝は地面に下ろすととってもボリュームがあります。
人間の腕、股や胴くらいの太さになることもあります。
すごくびっくりするほどのボリュームです。
そうそう、根を掘り起こすのはもっと大変です。
根はそのままにする事もありますが、
枯れてシロアリに食べられることがあります。
森の中ではそうやってシロアリが木を分解しているのですが。

■植栽は生き物です。
植木屋さんやエクステリアのプロが提案するので、
大きくなりすぎるものはあまり植えないと思いますが、
そのままにすると手に負えなくなってしまうことがあります。

■あまり建物に近いところに植栽は植えないほうが良いかなと思います。
歴史的な木造の建物の脇に植栽は植えてありましたっけ?
建物の近くに木を植えるとメンテナンスがやりにくくなってしまいますし、
湿気を呼んだり、虫を呼んでしまう恐れがあるからです。
時には床下にまで根っこがのび、
陽のあたらない床下でひょろっとしたものが生えていることがあります。
ツタなんてすごいことになってしまいますよね。

■木の枝についてもご相談くださいね。









■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 あなたの住まいの専門家
  株式会社太田工務店と
   敷地内の木の枝と
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 基本営業エリア 自転車で30分
 足立区西保木間2−7−22
 電話 0120−91−5571
    03−3884−1024
 メール info@ota-k10.com
オオタコウムテン@インターネット
 twitter   facebook
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 こだわる住まいの新築・リノベーション
 木造住宅耐震診断・耐震補強
 昼間でも暗い部屋を明るくする
 スカイライトチューブ リフォーム
 玄関から住まいをカスタマイズ 玄関堂
 仕事場をアップデートする仕事場営繕
 施工サポート、DIYサポート
 ホームインスペクション、定期点検
 リフォーム講座、コンサルティング
 エクステリア 外構計画
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


ota_k10 at 20:27|PermalinkComments(0)clip!

2018年05月10日

■ヤゴ救出大作戦2018

■今年も屋外プールのヤゴ救出大作戦を予定しているそうです。
屋外プールの水は夏が終わってもそのままです。
そのプールの水にトンボが卵を産んでそしてヤゴが大きくなっています。
通常はプール開き前の清掃でそのまま流れていってしまいますが。。。それを救出しようという作戦が行われます。

■2018年5月27日(日)足立区東綾瀬公園プール
 雨天決行で
 9:30受付 
 10:00開会挨拶と説明 ヤゴ救出 
 11:30解散
 対象は中学生以下と保護者
 申し込みは当日会場にて
 持ち物 魚すくい網、ヤゴを入れて持ち帰る入れ物、履き替え用の靴と着替え(サンダル不可)
 参加費200円(見学者も)


■詳しくはNPO法人エコロジー夢企画

2018年05月09日

■地球環境フェア2018 足立区

■今年も「やってみよう!まるごと1日エコあそび」の「地球環境フェア2018」が足立区役所で開催されます。子供さんからご年配の方まで楽しめるイベントや展示がたくさんありますので、おすすめです!

■開催日時
 2018年5月19日(土)、5月20日(日)
 両日共 午前10時から午後4時まで

■開催場所
 足立区役所 足立区中央本町1−17−1
 お問い合わせコールあだち 03-3880-0039

2018年04月27日

■ゴールデンウィーク中の近所のメーカーショールーム営業日

■連休などにはゆっくりした時間があるとおもいますので、ちょっとお住まいの「いま」と「みらい」について考えてみると良いと思います。

■「いま」は不便なところや危険なところ、調子の悪いところをご自分の目で隅から隅までみると良いとおもいます。普段の生活のなかでは「あたりまえ」になっているので、気づかないか、気づかないふりをしているか(笑)でそのままになっていることはあるとおもいます。ちょっとした問題点を家族で共有するのも良いですね。

■「みらい」については、時間は流れ、家族は成長し年を取り緩やかに変化していきます。ある程度予想できることについて考えてみる。将来起きるであろう住まいの故障やメンテナンスについて考えておく。いまある住まいでもっと楽しく暮らせるようなことを考えてみる。。。。。といった具合です。そこででてくる「一般的には?」という経験上のお話や「実現するには?」の個別のお話はどうぞ専門家にご相談下さいね。


■また参考になると思いますので、足立区内の水まわりのメーカーショールームの連休中の営業日をまとまておきます。


■タカラスタンダード 足立ショールーム
 休館日なし毎日営業です
 お盆・年末年始を除いて年中無休
〒121-0074
東京都 東京都 足立区 西加平 2ー 7ー12
開館時間 10:00〜17:00
電話: 03-3860-0297
 
■パナソニック リビング ショウルーム 東東京
 休館 5月2・3・4日
〒121-0055
東京都足立区加平1−13−7
開館時間 10:00〜17:00


■LIXIL 足立ショールーム
 休館 5月2日のみ
〒121-0063
東京都足立区東保木間1ー4−7
開館時間 10:00〜17:00 ・
電話: 0570-783-291


■TOTO 足立ショールーム
 休館 5月2日のみ
〒121-0075
東京都足立区一ツ家3ー17−1
開館時間  10:00〜17:00
電話: 0120-431-010


■クリナップ
 休館 5月2・3・4・5日
〒123-0841
東京都足立区西新井7丁目2−1
時間: 営業中 ⋅ 営業終了時間: 17:00
電話: 03-5837-3623

活用している方は活用しています!
お得意さまは当店からもご予約できます(特典あり)。







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 あなたの住まいの専門家
  株式会社太田工務店と
   連休中の住まいについて
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 基本営業エリア 自転車で30分
 足立区西保木間2−7−22
 電話 0120−91−5571
    03−3884−1024
 メール info@ota-k10.com
オオタコウムテン@インターネット
 twitter   facebook
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 こだわる住まいの新築・リノベーション
 木造住宅耐震診断・耐震補強
 昼間でも暗い部屋を明るくする
 スカイライトチューブ リフォーム
 玄関から住まいをカスタマイズ 玄関堂
 仕事場をアップデートする仕事場営繕
 施工サポート、DIYサポート
 ホームインスペクション、定期点検
 リフォーム講座、コンサルティング
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


■平成30年(2018) 春の連休 営業のご案内

■早いもので明日から春の大型連休(ゴールデンウィーク・GW・黄金週間)始まりますね。もう計画はばっちりでしょうか?楽しみですね。私共はといいますとこの時期は「連休前に終わらせて欲しい」というご依頼や会社さんに多いのですが「連休中に工事してほしい」というご依頼がありまして、お盆前と暮れに匹敵するぐらい結構バタバタしています(良いお仕事はありがたいです)。
■さて、当店の今年の営業カレンダー(表)です。基本的に暦通りです。

 4月28日(土) ○
   29日(日) ×
   30日(月) ×
 5月 1日(火) ○
    2日(水) ○
    3日(木) ×
    4日(金) ×
    5日(土) ×
    6日(日) ×
 ○:営業日 ×:休業日

(裏)カレンダーとしましては、現場が動いていたりするのですが、基本的にお得意様以外の通常の対応はお休みとさせていただきます。

しかし、緊急の場合はお客様専用ダイヤル 0120-91-5571か info@ota-k10.comへご連絡ください。

対応出来ることと、対応出来ないけどアドバイスできることがあるとおもいますので、ご連絡ください。時間差になってしまうと思いますが、ご返事します。お休みの日に水漏れや詰まり、風呂釜、給湯器の故障などおきてしまうんですよね。。。普段やらないことはやらない方が良い(笑)?

それでは良い連休をお過ごしください!(春の集中耐震相談!は明日までです。)








■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 あなたの住まいの専門家
  株式会社太田工務店と
   連休中の住まいについて
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 基本営業エリア 自転車で30分
 足立区西保木間2−7−22
 電話 0120−91−5571
    03−3884−1024
 メール info@ota-k10.com
オオタコウムテン@インターネット
 twitter   facebook
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 こだわる住まいの新築・リノベーション
 木造住宅耐震診断・耐震補強
 昼間でも暗い部屋を明るくする
 スカイライトチューブ リフォーム
 玄関から住まいをカスタマイズ 玄関堂
 仕事場をアップデートする仕事場営繕
 施工サポート、DIYサポート
 ホームインスペクション、定期点検
 リフォーム講座、コンサルティング
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


ota_k10 at 10:00|PermalinkComments(0)clip!■お知らせ 

2018年04月20日

■ホーロー好き あつまれ(住設)

■以前もブログの中でお伝えしましたが、タカラスタンダードのショールームが足立区にできます。じつは今日からオープンなんです!

■今日から3日間はオープニングイベントを行っていますので、ご近所の方も、ホーローにご興味のある方も、お風呂やキッチンを直す予定の方も入場無料ですので、行ってみると良いと思います。少し落ち着いた頃にいってゆっくり見るのもありですが。

■タカラスタンダードといえば何を思いつきますか?

人それぞれ、いろいろなイメージが浮かんでくると思いますが、一番多いのは『ホーロー』ですかね!素材としてのホーローってすごいんですよね。表面が硬く、お掃除もしやすい。そして磁石がくっつくという特徴 じつは便利なんですよ!
キッチンもホーロー、浴室もホーロー、内装の壁もホーローといった。要所要所にホーローを使ったお住まいにすることもできます。お風呂でいいますと、タカラスタンダードにはサイズをオーダーできるシステムバスやステンレス製の頑丈なシステムバスの脚の部分など他のメーカーにはないものがあります。当店のお客様でタカラスタンダード製のお風呂やキッチンを使う方の多くは、タカラスタンダードという「メーカー指定」でいらっしゃいます。テレビCMなんてほとんどやってないですよね。でも「メーカーを指定する」なんて、すごくコアなファンがいるんですよ。若い方はホーローと聞いてもピンと来ない方が多いかもしれないですね。そんな方こそ基本的に年中無休のタカラスタンダードのショールームへ行ってみましょう!その時には是非『「太田工務店」のサイトを見ました!』といってくださいね。なにかよいことがあるかも。。。

■ご存知だと思いますが、タカラスタンダードのカタログ価格は、ズバリ!お客様が購入する価格になっているんです。ここは他の住設メーカーとは違っています。値引きの駆け引きがないので、安心してお求めできるというのも本当に良いところですよね。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 あなたの住まいの専門家
    株式会社太田工務店と
  ホーローのキッチン、お風呂、壁材
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 基本営業エリア 自転車で30分
 足立区西保木間2−7−22
 電話 0120−91−5571
 メール info@ota-k10.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 タカラスタンダード取り扱い
 キッチン、お風呂のリフォーム
 耐震からはじめる住まいづくり
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ota_k10 at 13:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年04月19日

■今年も集中耐震相談を行います!

■島根の地震もあり、耐震のお問い合わせが多くなっています。

新築が昭和56年の古いお住まいだけでなく
平成12年以前に建てられた
いわゆる耐震グレーゾーンのお住まいの方も
地震に弱い可能性がありますので
お気軽にご相談ください。

当店としましても、
できる限り皆さんのご相談にお答えしたいと考えまして、
今年もGW前のこの時期に集中的に
住まいの地震対策についての
緊急相談WEEKを開催することになりました。

来週4月23日(月)から4月28日(土)までの6日間
住まいの耐震相談WEEKを行います。

今年は出張相談もお受けします!
(基本営業エリア 自転車で15分くらいの範囲)

時間は9時から17時までで1軒あたり40分です。

ご相談の前々日13:00までに
お電話 0120−91−5571
またはメール info@ota-k10.com でお申し込み下さい。
費用は無料(1時間程度)です。(通常5000円)
※先着順ですので日時にご希望のある場合はいますぐご予約下さい!

相談にお越しになる際には
できればご自宅の図面をお持ち下さい。
(なくても構いませんです)
足立区の耐震助成制度についてもご説明します。




<こんな耐震のご質問にお答えします>

「自宅は耐震的にどうなのか?」
「耐震性を高めるにはどうすれば良いのか?」
「足立区の助成制度を使うにはどうすれば良いのか?」
「補強か建て替えか迷っている」
「古い木造アパートをどうするか迷っている」
「耐震補強工事はどんな事をするのか?」
「耐震よりも制振が安全なの?」
「制振装置を組み込みたいのだけど」
「住んだまま補強工事はできるのか?」
「いったいいくら位お金がかかるのか?」



<<住まいの耐震性(ちょっと解説)>>

住まいの耐震性は建物ごとに違っています。
しかし、一般的には次のような特徴があります。
(わかりやすくざっくり解説)

仝什澆隆霆
 平成12年以降に建てられた建物は基本的に安全だと考えられています。ただし、建築基準法ぎりぎりの場合には熊本の地震のように大きな揺れが続けてありますと倒壊する可能性があります。ですから、耐震等級3を目指しましょう。この世代の建物で確認しておきたい事は新築時の図面(設計図)通りに建てられているのかとどうかということです。また、雨漏りやシロアリなどで構造部材が腐っていると本来の耐震性が得られないですよね。やはり定期的な点検チェックをして、雨漏りやシロアリ、ひび割れなどを確認して必要があればその都度補修をすることが必要となります。さらに地震の揺れを少なくする制震工法を導入して安全性を高める方法もあります。

耐震グレーゾーン
 新築した年が昭和56年から平成12年のお住まいを「耐震グレーゾーン」と私共では呼んでいます。この耐震グレーゾーンの建物は、現在の基準に近い建物もあれば補強が必要な建物もあります。阪神淡路大震災が起きた時にこの世代の建物が受けた被害状況を調査した結果として次のポイントがわかりました。「構造的な強さのバランスが悪い」「柱などに抜け止めの補強金物がついていない」「シロアリや雨漏りで腐朽している」「耐震性を考慮していない増改築をしていた」などが原因被害を受けてしまっていたようです。このようなことを改善するために現時の基準「 廚できました。
 この世代の建物は実はまだまだ耐震については手付かずの状態です。本来、この「◆廚寮ぢ紊侶物も耐震診断を行って、必要な補強や安全性をより向上するために制振工法などを積極的に導入することが必要です。大地震が起きた時に自宅が壊れるか壊れないかはその後の生活において大きなポイントになると思います。もちろん、ライフラインが復旧しなければ完全な暮らしは難しいですが、帰る家がないとその後は避難所生活や仮設住宅生活を送り、またその生活も長くなってしまいます。もし東京が被災した場合には膨大な東京の人口を避難させるだけの避難所や仮設住宅を確保できるのでしょうか。ちょっと心配ですね。そう考えますと、耐震診断や耐震補強は家族のための安全の先行投資、保険と考えて積極的に行った方がよいと思いますよね。この世代の建物は図面も残っている事も多いので診断もスムーズに行うことができます。現状が強いのか弱いのかは診断を行わないとわかりませんので、まずは耐震診断をする必要があります。
 あともう一つ要チェックな建物があります。それは「なんちゃって3階建て」というジャンルです。当初の設計(確認申請上)は2階建てなんですが、実際には3階建てにしてしまったという建物です。2階建てまでの建物は簡易的な判定で設計することもできるのですが、3階建てになると本格的な構造計算が必要になります。当初から3階で設計(構造検討)していれば良いのですが、2階建ての構造そのままに、もう1階乗せてしまったら本当に怖くなってしまいますよね。、木造3階建てにお住まいの方でお手元に新築時の構造計算書のない方は要注意です。新築時の設計図(構造計算書)を一式確認しましょう。見方のわからない方も当店の相談会にお持ちください。ご説明します。また、なんちゃって3階建てと非常に似ているのが、大きな屋根裏収納や屋根裏部屋がある建物です。屋根裏収納や屋根裏部屋は建物の上の方を重くしてしまいます。住まいの耐震化の基本の一つに軽量化があります。地震に対しては重ければ不利、軽ければ有利になります。しばらく開けていない小屋裏収納ありませんか?この機会に荷物はできるだけ処分して建物を軽くしましょう。

5貘竸
 皆さんももうご存じだと思いますが、新築した年が昭和56年以前のお住まいは「旧耐震(きゅうたいしん)」と呼ばれ、とても耐震性が低いというか、現在のようには耐震について考えられていなかった世代の建物です。もちろん耐震診断を行わないと一概には言えませんが、全体的な補強工事または建て替えが必要になる事がほとんどです。この年代の建物が各自治体の耐震助成制度に該当します。


 建物が倒壊してしまうと家族を守るための住まいが一転凶器になってしまいます。倒壊した建物のなかで運よく何かの隙間に入ることができれば救出を待つことができると思いますが、阪神大震災に神戸市で亡くなった方のほとんどは地震発生時から15分以内に建物や家具に押し潰されて窒息や圧死で亡くなったそうです。足立区にあるご実家の耐震対策は済んでいますか?また家具や家電の固定は済んでいますか?メール相談は常時受け付け中ですので、ご相談下さい。


とにかくわからないことがいっぱいの住まいの耐震ですね。
この機会に足立区の登録木造住宅耐震診断士であり
近所の住まいの専門家の耐震相談をご活用してすっきりして下さいね。



<<近所の住まいの専門家 太田工務店の耐震メニュー>>

足立区の耐震助成制度を活用した耐震診断
耐震補強工事、除却工事(解体)のご相談
木造共同住宅の耐震対策
家具転倒防止対策
ブロック塀の耐震対策
入母屋などの建物の耐震対策
和室の多いお住まいの耐震対策
仕事場、事務所、車庫の耐震対策も行っています。


耐震相談は先着順となっていますご予約はいますぐ!

お電話 0120−91−5571
メール info@ota-k10.com        


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 あなたの住まいの専門家と
     株式会社太田工務店と
       耐震対策 制振
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 基本営業エリア 自転車で30分
 足立区西保木間2−7−22
 電話 0120−91−5571
 メール info@ota-k10.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 こだわる住まいの新築・リノベーション
 木造住宅耐震診断・耐震補強
 余震にも強い耐震補強方法
 住宅構造研究所のガーディアンウォール工法
 制振ガーディアンフォース工法
 足立区木造診断士登録
 東京都木造耐震診断事務所
 昼間でも暗い部屋を明るくする
    スカイライトチューブ
 玄関から住まいをクリエイトする玄関堂
 仕事場をアップデートする仕事場営繕
 施工サポート、DIYサポート
 ホームインスペクション、定期点検
 リフォーム講座、コンサルティング
 安心して入浴 お風呂場の防音
 すぐ駆けつけます!雨漏り屋根・防水・壁
 住まいの構造改革推進協会正会員
 JBN会員 まもりすまい保険登録
 住宅省エネルギー技術者登録
 既存住宅現況検査技術者登録
 適合証明技術者登録
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2018年04月14日

■学校や会社に行けない

■そういうときがあっても良いと思います。

ota_k10 at 13:23|PermalinkComments(0)clip!

2018年04月13日

■胸焼け気味です。。。

CGS07782



■そういえばサッカーの日本代表監督を解任したと少し話題になっていましたね。本当にこんな直前でなんでだろうという感じですよね。でもあのニュースでサッカーのワールドカップって今年だったの?!と気づきがありました。^_^; もしかして、注目を浴びるために協会とマスコミと広告代理店のアクションだったりして。。。まさかそんなことないですよね(^∀^)■来年がラグビーのワールドカップで、東京お輪ピックも再来年ですか!!最近思うのは、これでもかというくらいに頻繁にいろいろなスポーツの『世界大会』があるなぁと。。。選手や関係者やコアなファンの方は何年かに一度の大会は重要だと思いますが、無関係者としてはたくさんあるスポーツの中の一つですし、それにスポーツ以外にも面白いコンテンツがたくさんありますので、本当に「今年サッカーのワールドカップだったの?」状態な感じです。(; ̄Д ̄)■なんだか煽りすぎ感があって少々胸焼け気味です。少し前は「日本がすごい!」や「日本の技術がすごい!」的な番組が多かったですよね。正直、煽りすぎると反動というか飽きてくるんですよね。でも、煽らないと振り向かない?それとも年をとったのかな。。。

ota_k10 at 06:00|PermalinkComments(0)clip!
あなたの住まいの専門家@インターネット

ota_k10

■近所の住まいの専門家@足立区■ご近所の住まいの新築、リフォーム、メンテナンスを設計&施工で行っている工務店です■【木造住宅耐震診断・耐震補強】【スカイライトチューブ】【長期優良住宅】【住宅版エコポイント】■NPO法人住まいの構造改革推進協会■ホームインスペクター■JBN■株式会社太田工務店です。
コ メ ン ト
トラックバック
ブログ ランキング 手書き (人気Blogランキング[今週14位])
白 と 黒
光熱費の豆知識 (柏・松戸・東葛エリアのくらし生活情報サイト)
■光熱費ゼロ
今日(12/14)のITニュース (起業1年目日記-izuna's BLOG-パソコン家庭教師 有限会社 教習社)
食衣住 不安
ご来店ありがとうございます

東京の天気
過去のこだわる住まい
QRコード
QRコード